【医師監修】小学生になってもおねしょが続く?その場合の原因と対処法

監修医師プロフィール:山中岳先生の写真山中岳 先生

平成8年医師免許取得 東京医科大学病院小児科。

子供の心身の成長に向き合う現場を20年以上経験する医師。経験に加え、日本小児科学会専門医・指導医、日本小児神経学会専門医・指導医、日本てんかん学会専門医・指導医、と数多くの資格を所持。日々、てんかんや熱性けいれんなどのけいれん性疾患、頭痛、発達の遅れ、脳性麻痺など、主に神経疾患のお子さんの診察を行っています。

http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/shoni/staff/294.html

小学生になってもおねしょする?原因はストレスにあった

小さな子どもがいる家庭の場合、夜間の「おねしょ」が発生する事態はよくあるかと思われます。子どもが幼児なら、生理的な現象として当たり前のことなので、心配する必要はありません。しかし、小学生になってもおねしょが続いていて、悩まれている保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。小学生でもおねしょがある場合、何かしらの病気が隠れていることがあるので、注意が必要となります。

そこで今回は、おねしょのメカニズムや、小学生になってもおねしょをする原因、またその対処方法についてご紹介します。

5歳以上でもおねしょをする原因

男の子

そもそも、人間が夜間に尿を漏らさないのは、身体がぼうこうに尿をためる「抗利尿ホルモン」を分泌させているからです。この抗利尿ホルモンは、自律神経によって左右される物質で、自律神経が適切に動くことにより、時間や回数など正常な排尿を促します。

そもそもおねしょとは?

乳幼児が夜中におねしょをする原因は、尿を保っておく腎臓やぼうこうの機能が、未発達なことにあります。そのため、乳児のおねしょは正常な生理現象なので、心配する必要はありません。

おねしょをしてしまう夜尿症とは

5歳を過ぎても週に2回以上もおねしょする場合は、夜尿症として、生活習慣の見直しや医師の診断・治療が必要になることもあります。

夜尿症には、二つの原因があるとされています。一つ目は、「多尿型」と呼ばれ、夜間の尿量が多すぎるもの。二つ目は、「ぼうこう型」と呼ばれ、ぼうこうが通常よりも小さいことに原因があるものです。また、混合型のタイプもあります。この二つのタイプの夜尿症なら、水分をとりすぎない、早寝早起き、身体を温めるなど、生活習慣を変えることで改善されることが多いようです。また、最近では薬物の治療も有効とされています。

合わせて読みたい

勉強もスポーツも得意な子に!子供の睡眠時間と脳の発達
勉強もスポーツも得意な子に!子供の睡眠時間と脳の発達
小さな子どもを持つ、保護者の方の中には、「子どもに勉強もスポーツや得意な大人になってもらいたい」といった理由から、さまざまな習い事をさせ...

夜尿症の原因は?

頭を抱える女の子

基本的には、夜尿症の子どもは、排尿のリズムが未熟で睡眠中の抗利尿ホルモンの増加が悪く、自律神経のバランスが未熟でぼうこう容量の増加が不十分であることがベースにあります。この未熟性は遺伝的なものが背景にあることが多く、育て方、トイレトレーニングのやり方、精神的ストレスは主たる原因ではありません。
特に、小さいときから続いている夜尿症とストレスは明らかな関係はないと言われています。

二次夜尿症は心理的ストレスが原因のこともある。

幼児期にずっと続いていたおねしょがなくなり、6カ月以上も正常な排尿が行えていたのにも関わらず、おねしょを繰り返すようになるのを、『二次性夜尿症』といいます。

二次性夜尿症では、生活上のストレスがあったり、精神疾患の併存率が一次性や尿に比べて高いと言われています。また、ほかの病気(尿路感染症・睡眠時無呼吸症候群・糖尿病・尿崩症・甲状腺機能低下症など)が原因で夜尿症となっている場合もあります。
特に、小学生くらいになれば、おねしょすることが「いけないこと」「恥ずかしいこと」ということを、よく理解しています。おねしょをすること自体が、子どもにとって精神的なストレスとなり、さらに夜尿症が続いてしまう負のスパイラルに陥ってしまうこともあります。
また、夜間だけでなく昼間におしっこやうんちを漏らしてしまう場合は、排せつ障害を患っている可能性もあります。
二次性夜尿症の場合、早めに一度受診するようにしましょう。

合わせて読みたい

子どもの歯並びが悪い 乳歯の歯並びが悪い原因と対処法
子どもの歯並びが悪い 乳歯の歯並びが悪い原因と対処法
子どもが成長する中で、「歯」について気がかりな保護者の方も多いでしょう。甘いものやジュースばかりを欲しがっていると、虫歯にならないか気に...
33歳。B型。既婚。 妻の妊娠を通して、赤ちゃんができる喜びを経験する。妊娠中の過ごし方や注意点など身を持って体験中。妊活については全般の記事の執筆を担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
【医師監修】小学生になってもおねしょが続く?その場合の原因と対処法
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る