赤ちゃんの反り返りがひどい!0歳児の反り返りと病気の関係について

『反り返り』をやめさせるために

寝返りをする
赤ちゃんの『反り返り』があまりにひどいと心配になってしまいますよね。
そんな反り返りを減らすためにできることはなんでしょうか。
基本的には、赤ちゃん自身が自然にやめるものですが、パパやママにできる対処法を紹介します。

赤ちゃんに合った抱っこの方法に変えてみよう

赤ちゃんは、抱かれ心地が悪いと反り返ることがあります。
パパやママにとって抱っこしやすい方法でも赤ちゃんにとっては居心地が悪い場合もあります。赤ちゃんの抱かれ方を見ながら縦抱きや横抱きに変えてみたり、抱っこひもを使用したりしながら緩めやきつめなどの密着度も見直してみましょう。
赤ちゃんにとって抱かれ心地の良い方法を見つけると反り返りが減ることがあります。

寝返りやうつぶせに挑戦してみよう

赤ちゃんがあおむけで返っている場合は、寝返りやうつぶせに挑戦させましょう。寝返りができるようになることで、自分の好きな位置に体を持っていくことができます。
反り返りからうつぶせや寝返りの練習にシフトさせることも手段の一つです。反り返りは赤ちゃんの感情表現の一つ

反り返りは、赤ちゃんの生理的行動の一つでもありますが、赤ちゃんの感情表現かもしれません。
赤ちゃんは言葉が言えないときに動きや表情で感情を表してくれます。上記のように、反り返りは例えば抱っこに対する赤ちゃんの抵抗や拒絶かもしれません。
そういう意味では赤ちゃんが自分の気持ちを表現する方法が増えているということにもなります。その場合は自分の意思で一生懸命動いている赤ちゃんの成長を素直に喜びましょう
拒絶の意味での反り返りであると判断できたのなら、おむつ交換や授乳をしたり、赤ちゃんとコミュニケーションを取ったりすることでその気分を緩和してあげましょう。

おわりに

赤ちゃんが行う『反り返り』は、赤ちゃんの成長過程の一つです。気にしすぎずに見守りましょう。
しかし、あまりにも多い場合は、パパやママで工夫し、それでも変わらない場合は念のため受診してみましょう。
わが子の心配は尽きませんが、のんびり見守ることも子育ての一環です。

ピックアップ

赤ちゃんの寝返りはいつから始まる?四つのポイントに注意!
赤ちゃんの寝返りはいつから始まる?四つのポイントに注意!
寝ているとき、私たちは何回か寝返りを打ちますね。しかし、人間は生まれたときから寝返りを打てるわけではありません。生まれて数カ月してや...
最初に話す言葉はなんだろう?赤ちゃんの言葉の発育と成長の目安
最初に話す言葉はなんだろう?赤ちゃんの言葉の発育と成長の目安
赤ちゃんが言葉を発するのには、個人差が大きく関係してきます。例えば、0歳児保育に通園している子どもはおしゃべりするのが早いです。ママやパ...
赤ちゃんの本能的な動き、モロー反射!上手な付き合い方
赤ちゃんの本能的な動き、モロー反射!上手な付き合い方
新生児が、育児中突然ビクっと動くことがあって心配になったということはありませんか?これは、モロー反射といって、赤ちゃんの成長に必要な、原...
10,8,2歳の男の子のママです。賑やかすぎる毎日を子どもたちと一緒に過ごしています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る