アデノウイルスの原因・症状・潜伏期間・治療法まとめ

良ければシェアをお願いします。

手を洗う

スポンサーリンク

アデノウイルスとは

ウイルス

「アデノウイルス」は、おもに乳幼児~学童に多い、風邪の原因となるウイルスのひとつです。感染するとほかにもさまざまな症状が現れてきます。アデノウイルスには49種~51種類の型があるといわれています。種類が多いだけあって感染するとさまざまな病気の原因になる恐れも。また、一つの型にかかっても別の型でかかってしまうということがあるため何度でも感染する可能性が高いのが特徴です。季節性は特にありませんが、冬~春にかけて発症しやすい傾向があります。

風邪になるウイルスはアデノウイルスの他にも数種類ありますが、アデノウイルスはウイルス独自の症状が表れ、高熱が4、5日続き目や胃腸にも症状が出ます。そして風邪のほかにも通称「プール熱」や「はやり目」といわれる病気の原因にもなるといわれています。
今回はそんな厄介な菌であるアデノウイルスについてご紹介いたします。お子さんに気になる症状が表れたときなどの参考にしてみてくださいね。

アデノウイルスの症状は?

発熱

急な熱から始まることが多く、39~40℃出ることもあります。熱は昼間下がり、夕方上がるなど上下することが多く、高熱のわりに比較的元気である場合もよくあります。熱は平均して5日間続き、長い場合、7日ほど続きます。また高熱とともに、途中から軽い喉の痛みや、咳、鼻水が出ることもあります。また、ウイルスの型の違いになどより、次のような症状がでます。

合わせて読みたい

おたふく風邪の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性
成人男性がおたふく風邪や高熱になると赤ちゃんができなくなるといわれることがあります。大人になったにもかかわらず、まだおたふく風邪にかかっていないし、予防接種も受けていない…こんな人は不安になってしまいますよね。そこで成人男性が「おたふく風邪」になったら男性不妊になるのは本当なのかどうか調べてみま...

<浸出性扁桃炎>

扁桃腺の表面に白い浸出物がたくさん表れます。この症状があるとアデノウイルスがまず疑われます。

<咽頭結膜熱(プール熱)>

結膜炎(目の充血、めやに)を同時に起こす場合は、「咽頭結膜熱」と呼ばれます。夏にプールで感染して流行することもよくあるため、別名「プール熱」ともいわれています。

<その他の型>

ウイルスの型によって、下痢が主な症状になるもの、血尿を伴う膀胱炎が主な症状になるもの、主に乳幼児に肺炎を起こすもの、などがあります。

ちなみに大人がアデノウイルスに感染した場合にかかりやすい病気もあります。胃腸炎、急性呼吸器感染症、出血性膀胱炎、流行性角結膜炎などの病気もアデノウイルスが原因となる可能性があることを覚えておきましょう。

アデノウイルスの潜伏期間は?

感染スピード

感染してから発症するまでの潜伏期間はおよそ5~7日。感染力が強く、保育園・幼稚園など子どもが多くいる場所で一人が感染するとあっという間に広がります。

アデノウイルスの診断基準

迅速抗原診断キットで喉を調べて診断することができます。小児科外来であればキットを置いている施設が多いので、臨床症状や扁桃腺の所見からアデノウイルス感染症を疑ったときにすぐに検査して診断することが可能です。

アデノウイルスになる原因

感染者の咳やくしゃみが飛び散り、それを吸い込んでしまうことで感染します(飛沫感染)。また便にも排泄され、手を介しても感染します。ですから保育園や幼稚園、学校や寮、職場など集団生活をする場所での手指を介した感染には注意が必要となります。

合わせて読みたい

子供の急な発熱にびっくり!基礎知識と4つの対処法
小さな子どもの場合、さっきまで外で元気で遊んでいたと思ったら、急に発熱することがあります。そんな時にすぐに病院に連れていったほうが良いのか、薬を飲ませたほうが良いのか、食事は食べさせた方が良いのかなど、いろいろと判断に迷うことがあります。大事なことは、子供の急な発熱の原因を知っておくことです。そ...

アデノウイルスの治療法は?

水分補充する子ども

アデノウイルス感染症には特効薬はありません。これは他のほとんどのウイルス感染症にも言えることですが基本的には自然治癒を待つしかありません。風邪の症状があれば風邪薬を、胃腸炎があれば胃腸薬をといった対処療法をおこないますが、高熱が続くアデノウイルス感染では脱水症状に気をつけましょう。脱水症状は熱、下痢、嘔吐などによって引き起こされますので、スポーツドリンクや経口補水液で脱水症状を予防しましょう。また、食欲がない場合はアイスクリームやうどんなどのど越しのよい、子どもが喜ぶものを用意してあげるといいですね。

アデノウイルスの予防について

アデノウイルスは飛沫や接触、便などから感染するため予防するには次の方法が有効です。

  • うがい
  • 石鹸での手洗い
  • タオルの供用を避ける
  • 水泳前後のシャワー
  • 目を洗う

アデノウイルスは熱や薬剤に対して抵抗が比較的弱いので、必要な濃度を満たしていればアルコール消毒も有効ではありますが、オススメなのはエンベロープを持たないウイルスの除菌も行えるキエルキンです。何より直接肌に対して使用しても全く肌荒れを起こさず、アデノウイルスと同じくエンベロープを持たないノロウィルス対策もできる点です。石鹸での手洗いで菌を洗い流した後、吹き付けて使用するとより効果的です。

アデノウイルスの入院の必要性は?

子どもの様子

基本的に入院の必要はなく、自宅療養がメインとなります。ただし、高熱が続いており、嘔吐や下痢が続く場合には点滴などの処置が必要となるので、入院する可能性もあります。お子さんの様子をみてつらそうであれば、すぐに病院に行くようにしましょう。

おわりに

プール熱は発熱、咽頭炎、結膜炎などの症状がなくなった後、2日間は登園、通学は禁止です。また流行性角膜炎の場合は目の症状が軽くなってからも感染力が残る場合があるので、医師が感染の恐れがないと判断するまで登園ができません。どちらの症状でも医師の証明がないと登園ができない園がほとんどです。自己判断で登園させないよう気をつけましょう。

万が一大人が感染してしまった場合ですが、やむを得ず出社するときはうがい・手洗いなどを徹底し、ナノサイズの細菌を通さないマスクを常備するなど、最低限の社会的衛生モラルを守るようにしましょう。

ピックアップ

保育園と幼稚園の違いとは?どっちが良いの?
ご両親がお仕事をされている場合、預かってくれる時間が長い保育園といった考えが定着されていますが、現在では預かってくれる時間が長い幼稚園も増えてきました。では、実際に保育園か幼稚園かを選ぶ際には、何をポイントに選べばよいのでしょうか。ここでは、保育園と幼稚園の具体的な違いを紹介します。 ...
共働きの旦那さん必見!上手な家事分担のコツ
共働きの家庭というのは年々増加傾向にあり、2016年7月12日の厚生労働省の発表によると、2008年に1,000万世帯を超えて以降、現在もさらに増え続けているとのことです。この背景には女性の社会進出や不景気という社会情勢があり、これからも増加し続けることでしょう。 そこで問題になるのが家庭内に...
2歳児のイヤイヤ期を乗り越える7つの効果的な方法
2歳を迎えるにあたって、可愛い可愛いと赤ちゃんの成長を見守ってきたママやパパにとって大きな壁となるのが「イヤイヤ期」です。はじめての妊娠・出産を迎えたママやパパにとっては、はじめて経験することだと思いますが、そんなイヤイヤの原因となる子供の気持ちを知ることがまず大切です。今回は、イヤイヤ期を...
購読はいいねが便利です!
アデノウイルスの原因・症状・潜伏期間・治療法まとめ
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

3歳~6歳児 子育ての悩みについて・・・あわせて読みたい

6歳からの中間反抗期の特徴と注意すべき言動
魔の2歳児とも呼ばれる第一次反抗期がやっと終わったと思ったら、6歳になってからまた反抗期がはじまった… 子どもに訪れる反抗期は、第一次反抗期と第二次反抗期だけだと思っていませんか?実は6歳ぐらいからの反抗期は、2歳児からはじまる第一次反抗期と中学生くらいからはじまる第二次反抗期の間に起こるとさ...
4歳児との接し方で気を付けたいポイント5つ
たくさんの言葉を話せるようになったり、自分ひとりでできることが増えたり、子どもの成長をみることは大きな喜びです。しかし、体が大きくなり体力もついた分、言うことを聞いてくれなかったり悪態をついたりされると、手に負えないと感じることもあるでしょう。 そうした「手の負えなさ」を多くの保護者が...
3歳の子を叱る時の上手なやり方とダメなやり方
子育てにおいて、「叱る」ことはもっとも重要な行動のひとつです。悪いことをした際に適切に叱らず子どもを放置していては、結果的にわがままな大人に育ってしまう可能性も大きくなってしまいます。 特に3歳という年齢は、これから物心をつけ人格を形成していく過程で重要な年齢です。ここで育て方を間違えてしまっ...
3歳児の発達・成長・発育など特徴まとめ
3歳児の成長はとても早く、親からすれば目まぐるしい毎日を過ごすことになります。この年頃で経験したことは、将来の人格形成にもつながっていきます。現在3歳児がいるご家庭でも、これから3歳になるお子さんがいるご家庭でも、この時期の成長過程を把握しておくのはとても大切なことです。 今回は、3歳児の...
英会話にスイミング!3歳に始めたい4つの習い事
幼児期は、身体的にも脳の発育の面でも、大きく成長するとても大切な時期です。この時期に学ぶことは、その後の人生にも大きな影響を与えることになります。 幼児教育に力を入れておられる方も多いですが特に、子どもが「3歳」になると、習い事を始めさせる人が多いようです。しかし、どんな習い事をさせた...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る