10歳以下で生理がきちゃう。思春期が早まる「思春期早発症」の心配な点

スポンサーリンク

首をかしげる女の子
男の子も女の子も、一定の年齢に達する頃から、二次性徴とも呼ばれる思春期が始まります。思春期になると身体や心にいろいろな変化が起こります。思春期早発症とは、身体の変化が通常よりも早い年齢で起こってしまうものです。そして、思春期早発症の子どもたちは自分の身体に起こっていることに戸惑いを感じたり、心理的不安を抱えたりしてしまうことが多いので、親や先生など周りの大人たちの理解とサポートが必要になってきます。

思春期早発症は思春期と何が違うのか?

性ホルモンの影響が通常よりも早く起こってしまうのが、思春期早発症と呼ばれる病気です。普通の思春期については、他の子供に比べて発育が良い子どものほうが早くおとずれやすいと言われています。しかし、思春期早発症と呼ばれる疾患では、発育の良し悪し関係なく、まだ思春期と呼ばれる年齢に達しないうちから思春期特有の症状が出てしまいます。

通常の思春期よりも変化が早く起こる?

通常の思春期では女の子は10歳頃から女性ホルモンの影響が強く表れるようになります。乳房のふくらみや陰毛、わき毛などが生えてくるなど女性らしい丸みを帯びた体つきになって、やがて初潮をむかえます。男の子の場合は女の子よりも少し遅い12歳頃に男性ホルモンの影響が強まります。声変わりや精巣の発達、精通が発生したり、ひげやわき毛など体毛が生えてきたりします。体つきも男らしく筋肉の発達などがみられ、体臭の発生などがみられます。

女の子は男の子の3~5倍の発症率?

思春期早発症の子どもの場合は、通常の思春期が起こる年齢よりも、はるかに早い低学年のうちにこれら思春期特有の症状が表れしまうのです。そして、このような思春期早発症の症状は、男の子に比べて女の子のほうが3~5倍多く発症しているのが現状です。原因が不明で突発性思春期早発症と診断される場合が多く、まだまだ謎の多い病気なのです。

思春期早発症を引き起こしている原因とは?

思春期早発症になってしまう原因として考えられているものは、中枢性と抹消性に分けられます。脳から性ホルモンを精巣や卵巣などへ送っている視床下部や脳下垂体などが何らかの異常を起こすことにより、通常の思春期よりも早くホルモンの影響が表れてしまうのです。

合わせて読みたい

10歳の子の発達・成長・発育など特徴まとめ
10歳の子の発達・成長・発育など特徴まとめ
10歳は思春期の入り口、精神的にも身体的にも子どもという立場から脱皮し、より一層大人に近づく成長を遂げる年齢です。 小学校では4年生か...

思春期早発症の男女別症状の違いとは?

思春期早発症は性ホルモンの影響が通常の思春期よりも2~3年早い時期に始まってしまうものですが、女の子と男の子では、それぞれに違いがみられます。女の子の場合と男の子の場合の違いについてみていきましょう。

女の子の主な症状とその時の対処は?

7歳半よりも早く乳房がふくらんだり、陰毛、わき毛が8歳頃までに生えてきたりする場合があります。10歳半よりも早く生理が始まってしまうこともあって、まだ小さな小学校低学年の女の子にとっては、心理的に重くのしかかってしまう場合があります。親はもちろん、学校の担任など周りの大人たちによるサポートや、環境への配慮が必要になってきます。

男の子の主な症状とその対処の仕方

男の子の場合は精巣の発達や、陰毛が生えてきたり、ひげやわき毛が生えてきたり、声変わりが起こる場合もあります。女の子と違って、男の子の思春期早発症の症状は、最初のうち外見ではあまり変化を伴わないため、陰毛が生えてきたりするまで外見的には気が付きにくいようです。声変わりが始まる頃にやっと気が付く場合も多いです。

思春期早発症の原因として考えられるもの

中枢性(真性)思春期早発症は、ゴナドトロピン放出ホルモンと呼ばれるホルモンが10歳よりも前に分泌されてしまうことで発症します。末梢性思春期早発症は副腎皮質、性腺に何らかの病気がある場合に起こるとされています。また、脳の病気によって起こるとされる器質性中枢性思春期早発症、そして原因不明な特異性中枢性思春期早発症に分けられています。

合わせて読みたい

7歳~10歳がカギ!子どもの才能を決定する運命の数年間
7歳~10歳がカギ!子どもの才能を決定する運命の数年間
『子どもの脳を育てるのは10歳までが大事』という言葉を聞いたことがありますか?子どもの成長は、早いものです。しかしその中でも子どもが...
男の子2人、女の子1人とパパの5人家族。大好きな猫4匹に毎日癒されています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
10歳以下で生理がきちゃう。思春期が早まる「思春期早発症」の心配な点
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る